So-net無料ブログ作成

美容師 [カバンの中身]

kaban388.jpg
今まで様々な職業の方に取材してきましたが、意外と会っていなかった美容師さん。身近な存在ようで、美容室以外で会うのが非常に難しい…。というのもとにかく忙しい職業だから!! 「忙しすぎて食事どころかトイレに行く感覚も無くないくらいです」というのは、美容師6年目のMさん。大阪の美容師専門学校に進学後、そのまま大阪の美容室で働いている。
客の取り合いが繰り広げられるドロドロの世界と思いきや、現状は上下関係にも厳しい職人同士の世界。先輩が言ったことは絶対!ヘマをすればどつかれる。時代錯誤をしてしまいそうなほどの体育会系! ゆえにこの仕事に華やかなイメージや憧れが強い人ほどギャップを感じて挫折しやすいとか。「ガツガツしていて、性格のキツい女性だけが生き残る男の社会ですね!」と自らもその生き残りと言わんばかりのMさんは、その負けず嫌いの性格が功をなしているみたい。
 それでも日々の接客ストレスにはヘコむことも多いお仕事。特に大阪の美容室は喋ってナンボ! まさに笑いをとって客を掴むのが当たり前、のしゃべりの激戦区。所変われば接客テクニックも変わる。 大阪で美容師デビューをしたMさんの課題は、美容師としての技術とともに笑いのセンスでもあるのだった!

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。