So-net無料ブログ作成
検索選択

カバン調査隊(391) [カバンの中身]

kaban391.jpg
今から約10年前、大学生時代のときに、友人知人のカバンの中身をスケッチさせてもらい、それをグループ展で発表したことがありました。
もっといろんな人のカバンが見たい! その熱意が叶い、この連載が始まり、約90人もの持ち物を覗かせてもらいました。 
 なぜ人のカバンの中身に興味を持ったかハッキリした理由は思いつかないのですが、私には趣味もなく、オシャレ音楽の流行にもアンテナが張れないまま、何かにハマることを知らないコンプレックスからきているように思います。何かに夢中になる人を見ては、ひたすら「人は何に興味をもっているのか?」というのがもっぱらの疑問でした。そこで行き着いたのが人の持ち物で、ここに私の疑問のヒントがあるんじゃないかという、単純な目論みでした。
 今回、この連載は職業を軸にカバンを見せてもらうこととなり、人の持ち物観測から見る職業紹介ページにもなりました。印象に残るのは「大したもの入っていない」と言いつつも、ちゃんと自分の持ち物へのこだわりを持っている人ばかりだったこと。そして想像以上に働く人は自分の仕事へ真剣な姿勢で取り組んでいるということ。カバンと一緒にさまざまな仕事の世界も覗けたことにも感謝です。
 カバンの中身は季節によったり一時の興味だったり、読んでいる本だったり、生き物のように常に変化し続ける持ち主の一部。その一瞬をとらえてイラストにするのは私が昔、公園でやっていた似顔絵描きの作業を思い出しました。
 最終回は、このページの担当編集さんとイラストレーターである私のカバンの中身です。
 カバンを快く取材せてくださったみなさま、本当にありがとうございました。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。